日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。

 
 

白内障・レーシック>トピック

白内障・夏が過ぎてからも注意が必要。紫外線から目を守る



白内障と紫外線、何の関係もないようですが
半世紀前は、夏の日焼けが自慢になりました。
今では、皮膚がんやシミの基といわれます。
半世紀前は、スリムより太っている方が貫禄がありました。
今では、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)
生活習慣病予備軍です。
スリムな身体になれないという事は、自己管理が出来ないことです。
普段の心がけが大切と思います。

夏が過ぎてからも注意が必要。紫外線から目を守る
朝日新聞
しかし、強過ぎる紫外線を受け続けると
白内障の問題が出てきます。
白内障とは、
目の水晶体の主成分であるタンパク質が白く濁り、
視力が徐々に低下する病気です。
この原因の一つとして挙げられるのが紫外線です。
すでに、
動物実験などでは、
紫外線が白内障を起こすことは ...
詳しくは下記からどうぞ!
朝日新聞

夏が過ぎてからも注意が必要。紫外線から目を守る

白内障 レーシック 名医【白内障 レーシック 手術】
タグ:白内障

| コメント(0) | TB(0) | 白内障・レーシック>トピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。