日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。

 
 

白内障・レーシック治療>名医眼科クリニック

名医眼科クリニック・フタバ眼科



明石の新しい街。
マイカル明石を中心としたオーズタウンと呼ばれる
大久保駅南側再開発地域の中心に位置します。

JR大久保駅前という交通至便な環境で
VIBREやSATYといった大規模なショッピングセンター、
ワーナーマイカルシネマズ、 コナミスポーツクラブなどの
商業施設に隣接しています。(マイカル明石2番街向かい)

白内障、網膜硝子体疾患、近視乱視矯正手術など、
日帰りによる手術治療を中心に診療をおこいますが、
眼科一般疾患、コンタクトレンズ処方など、
幅広い分野の眼科診療をおこないます。

■白内障手術

< 最新の機器による最新の術式 >
点眼麻酔による創口が3mm以下の小切開手術をおこないます。
注射針による麻酔を使わないので、
痛みを感じることはほとんどありません。
手術時間は10〜15分以内で日帰り手術が可能です。
(合併症のある特殊なケースをのぞく)

★手術機器
ALLERGAN社 SOVEREGN WhiteStar
ALCON社 ACCULUS800CS
などの最新機種を症例や目的により使い分けて
白内障手術をおこないます。
これらの機種では従来機種に比べて、
効率よく水晶体の乳化吸引が可能で、
手術時間を大幅に短縮することができるようになりました。
万が一の器械の故障や停電などにも対応できるよう、
無停電電源装置やバックアップ用の手術器具も備えています。

★検査機器
ZEISS社 IOL Master
眼内レンズの度数決定をより正確におこなうための機器。
白内障手術において眼内レンズの度数決定は
術後の満足度に大きく影響しますが、
従来の超音波Aモード測定だけの場合に比べて、
IOL MasterTMと超音波Aモード測定を併用した場合、
より誤差の少ない度数決定が可能なことが知られています。

検査機器が高価なため、
白内障手術をする施設でも、
この機器を導入している施設はごく少数ですが、
当院ではいち早く導入しました。

■近視・遠視・乱視などを治す屈折矯正手術。

米国では1995年にエキシマレーザーによる
屈折矯正手術がFDA(米国食品医薬品局)での認可後、
急速に普及しました。
その後10年以上経過し、
現在は年間約130万件もの手術がおこなわれています。
日本でも2000年1月に厚生省の認可を受けましたが、その後、手術を受ける人が急増しています。
当院では医院開設にあわせて、より安全で質の高い屈折矯正手術を受けていただける体制を整えました。皆様の「裸眼で見える喜び」をサポートいたします

★これから屈折矯正手術を受けようとお考えの方へ
松本 玲 医師

・フタバ眼科としてのポリシー
1999年から今日まで8年間レーシックに携わってまいりました。
レーシックは安全性が高い手術です。
メガネやコンタクトレンズに不自由を感じておられる方が
検査の結果レーシックに適応し、
ご職業・ご自身のライフスタイル等を考慮した上で
手術を希望されるのであれば、
私は全力でそのお手伝いをさせていただきます。
ただし、安全性が高い手術とはいえ、
リスクはゼロではありません。
そのためフタバ眼科では、
ダブルチェック、トリプルチェックを徹底しています。
危機管理意識の充実を目標とし、
フタバ眼科のレーシック立ち上げ当初から
スタッフを含め勉強会を重ねてきました。
受付から検査、看護師まで
全スタッフがレーシックを理解しています。
またフタバ眼科では毎週白内障手術や硝子体手術を行っており、
トータルで目をケアすることをモットーとしています。
よって安心して手術を受けて頂けると思います。

・眼科医としてのポリシー 
私のポリシーのひとつは、
受診される方に手術・検査結果を
理解していただくための対話の重視です。
レーシックの方にとどまらず
全ての患者さまに大切にしています。
ここ数年、
私自身や家族が医療機関を受診する機会が増え、
診療のあり方について色々考えるようになりました。
そしてほんの少しだけ見えてきたことがあります。
それは「癒されたい」という気持ちです。
医者として手術で結果を出すのは当たり前のこと。
その為に最新情報を得る勉強を怠らないのも当たり前のこと。
でもさらに重要なのは、
不安や悩みを抱えて来院される方に安らぎ・安心感を持ってもらい、
癒されながら医療を受けていただくことではないでしょうか。マシーンのように手術を行うだけの医者ではなく、対話を通じて安らぎを提供したいと思っています。忙しい日々の中で、あなたは癒されていますか?・・・ それに答えられる眼科医でありたいと思っています。 
受診される患者さま、働く仲間、そして私。
フタバ眼科は、そこに関わるすべての『人』を
大事にしていく場所です。
レーシックに興味がおありの方やお悩みの方は、
是非一度お気軽にお越しください。
笑顔のスタッフとともに、お待ちしています。

名医眼科クリニック・フタバ眼科

白内障 レーシック 名医【白内障 レーシック 手術】
タグ:フタバ眼科

| コメント(0) | TB(0) | 白内障・レーシック治療>名医眼科クリニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。