日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。

 
 

日本眼科学会・日本眼科医会>学会について

日本眼科学会



日本眼科学会について
財団法人日本眼科学会は、
眼科学の進歩発達を図り、
もって学術の発展に寄与することを目的としております。

代表者 理事長 新家  眞(東京大学 教授)
設立年 明治30年
法人格 財団法人(昭和3年4月設立許可)
会員数 13,690名(平成18年12月末日現在)
機関誌 日本眼科学会雑誌(年12回)
Japanese Journal of Ophthalmology(年6回)
事務局 〒101-8346 東京都千代田区猿楽町2-4-11-402
Tel:03-3295-2360 Fax:03-3293-9384

事業内容
1. 学術集会の開催
  1)日本眼科学会総会(毎年春に開催)
  2)日本臨床眼科学会(毎年秋に日本眼科医会と共催)

2. 学術論文集・学術図書の刊行
  1)日本眼科学会雑誌(月刊)
  2)Japanese Journal of Ophthalmology(隔月・英文誌)
  3)眼科用語集

3. 学術の振興及び奨励
  1)日本眼科学会賞授与(日本眼科学会総会の特別講演演者に授与する)
  2)日本眼科学会学術奨励賞授与(40歳未満の研究者に授与する)

4. 眼の疾患に関する調査・研究の実施

5. 市民公開講演会の開催

6. 内外の関連学術団体との連絡及び協力

7. 専門医及び各種認定
  1)専門医認定試験の実施と専門医の認定
  2)専門医の資格更新認定
  3)生涯教育事業及び研修施設の認定

8. 専門医生涯教育の推進
  1)専門医通信教育教材の刊行
  2)専門医講習会の開催(年2回)
  3)全国8ブロックにおける講習会の開催(日本眼科医会と共催)

9. 臓器移植に関する運動の推進

10. その他目的を達成するために必要な事業

日本眼科学会事務局
〒101-8346 東京都千代田区猿楽町2-4-11-402
Tel:03-3295-2360 Fax:03-3293-9384

財団法人日本眼科学会ホームページ

白内障 レーシック 名医【白内障 レーシック 手術】



| コメント(0) | TB(0) | 日本眼科学会・日本眼科医会>学会について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。